当院について

ご挨拶

院長 萩野 茂

 萩野医院は、昭和23年に先代の萩野卓司が婦中町の萩野病院より分家し、八尾町西町で開業しました。その後、現院長 萩野茂が継承しましたが、建物の老朽化に伴い、平成9年に富山市八尾町福島4丁目(越中八尾駅東)に新築移転し、現在に至っています。

 当院は主に八尾・山田の地域住民の健康を守ってまいりました。先代の頃より、住民の求めに応じて、山懐の深い地域まで労をいとわず往診し、「かかりつけ医」として住民を支えてきました。その考えは現在も引き継ぎ、かかりつけ医として、日常的な病気やけが等、総合診療に力を注いでいます。さらに専門医の診察や高度な検査が必要な場合は、患者様と相談の上、適切な医療機関を紹介しています。
 また、訪問診療や往診以外に、訪問看護や訪問リハビリテーションも積極的に実施し、在宅療養の方々を支えています。

 さらに、地域に暮らす人々を守りたいと介護施設の運営も行ってきました。今後とも医療と介護を通して、安心して暮らすことができる地域作りに、微力ながら貢献していきたいと考えています。

院長 萩野 茂


萩野医院
〒939-2376 富山県富山市八尾町福島四丁目151番地
TEL 076-454-6001
FAX 076-454-6113

ページの先頭へもどる↑